自殺することがあるほど繊細なサル、ターシャに会いに行こう!

ボホール島には、世界一、体の大きさが小さいとされているサルがいます!

体長は約12~14㎝ほどと、私の手のひらと同じくらいのサイズで、目がとーっても大きくてクリクリしてるんだって♪

そしてターシャはとても繊細なサルで、ストレスに弱く、人間に捕らわれたり、別の場所に連れていかれたりすると、

木から飛び降りたり、頭を固いものにぶつけたり、水に頭を突っ込んだりして自殺することがあるんだそう( ゚Д゚)!!

繁殖も難しくてレアなサルみたいなので、その様子をこっそり見に行ってみました!

フィリピンのボホール島では、約数十匹のターシャが保護されています。

観光地となっている保護区には、一人約150円で入場することができます!

ガイドに連れられて、保護区の中を探索。どこにいるかなー?

夜行性で、夜は元気に飛び回るみたいなんだけど、昼間はほとんど同じ場所から動かないから見つけるのは簡単みたい!!

木の陰にいるターシャを早速発見(*´ω`*)

ちっちゃーーーーーい♡!!!!

必死になって木にしがみついている様子がとっても可愛い!!!

手のひらと比べてみると、この違い!!

触れて自殺されちゃうと困るので触ってはいないです。

私の顔と比べてみると、こーんなに違うの!!

周くんの顔と比べてみると、さらにターシャの小ささが際立ちますね(・∀・)

写真は、ほとんどガイドさんが撮ってくれたんだけど、もちろんフラッシュ撮影もストレスになるのでNGです。

木に一生懸命しがみついているところを見ると、たくさんの観光客に怯えてるんじゃないかと感じてしまう。

本当は肩に乗せてみたり、手の平に乗せてみたりしたかったんだけど、あの姿を見たらそそくさと帰らなくては!!って気持ちになってしまいました!!

繊細で小さくて可愛くて、でも間近でみると目が大きくてギロギロしてて奇妙な、不思議なおサルさんでした!

そういえば周くん、前に小さいサルをいつか飼ってみたい!って言ってたなー。

ターシャとか飼ってみるのはどうだろうか。家のカーテンにじーーーっとしがみついてたら可愛いだろうなあ(*´ω`*)

でも絶対、ストレスは与えちゃいけないけどねっ!!

サルも女も、小柄なタイプが好きな旦那です。笑

そして、ボホール島に行ったら絶対に食べてほしいものがコレ!!

Peanut kissesっていうお菓子なんだけど、made in ボホールの限定品!

甘くて、カリッとしたクッキーみたいで、ピーナッツの風味がとっても美味しいの♪

すごく安く売ってるし、港や、小さな食堂とかにたくさん売ってるので、

ボホール島に行く人はぜひ食べてみてほしいお菓子です♡



世界一周ブログランキング現在15位!

いつも応援クリックありがとうございます♪

ブログランキングを見る

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランキング参加中♡
1日1クリックして応援お願いします( *´艸`)

食パッカーのFacebookページもチェックしてね♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ブンタカ より:

    ターシャちゃん可愛いですね♪
    Peanut kisses、日本に輸入してぇ~!! 笑
    甘辛両党の私には、是非食してみたい一品ですねぇ~♪

    • yuki より:

      ターシャちゃんは小さくて可愛いし、びくびくしている姿を見ると、私が守ってあげなくっちゃ!!!!って気持ちにさせられます( *´艸`)
      小悪魔ターシャちゃんですよ!笑
      peanut kissesはボホール島限定ですのでなかなか手に入りませんよ(゚∀゚)って言いたかったんですけど、最近セブ島のスーパーで普通に見かけました。
      なんだか残念です。笑