クラウドファンディングの結果ご報告。【ウズベキスタンの日本語学校支援】

こんにちは!

1月6日にクラウドファンディングを終了しました。

今回のテーマは
【ウズベキスタンにある日本語学校に支援を】でした。

集まった金額は196,500円でした。

またクラウドファンディング終了後にも、支援のお話があり、総額211,500円となりました。

ありがとうございます!!

この支援はウズベキスタンにある日本語学校【NORIKO学級】で使われます。

3月にもう一度ウズベキスタンに出向き、校長先生と生徒達に渡してきます。

その際はまたFacebook、ブログを通してご報告します。

クラウドファンディングをやってみて、支援金を得られたことももちろんですが、
それ以上に私達にプラスになることが、とても多くありました!

私達の想いに共感してくれた家族や友人、

学生時代の同級生、

前の職場の仲間、

ブログの読者さん、

Noriko学級に訪れたことのある方、

たまたまこのページを見つけてくれた方、

たくさんの人たちが支援してくれたり、SNSで拡散して応援してくれました。

今回の呼びかけがきっかけでNoriko学級の存在を知ってくれて、

いつか行きます!と、言ってくれた人もいます。

自分達が何か行動を起こしたい!

と思った時に、協力してくれる人たちがこんなにたくさんいるんだ、って知ることができて、
すごくあったかくて、幸せな気持ちになりました。

最初に、周くんから

クラウドファンディングで支援金を集めたい!

と聞いた時私は、大賛成!!とはいきませんでした。

失敗するのが怖い、

ちゃんと準備してからじゃないと不安、

そんな性格で、いつもなかなか新しいことに挑戦できない私は、

ネット環境の安定しない世界一周中にクラウドファンディングで呼びかけて、

うまく行くのかなぁ、

伝わるのかなぁ、

って不安で、

帰国して落ち着いたらやったら?って考えだったんです。

でも周くんは、自分が必要だと思ったら、どんどん行動に移すタイプ。

今俺たちにできることをしたい!!!と。

これからずっと夫婦として協力して生きていくのに、今、行動しようとしている周くんを、私が制止しちゃうようじゃダメだな、って思ったんです。

旅中に会った友達にも相談しながら、2人でもよく話し合って、だんだんと形になっていきました。

支援してくれた方へのリターン(お礼)を考える時も、

周くんからの【食パッカー呼び出し券】とかどう?って提案に、私は反対。

お金払ってまで、私達に会いたいと思う人なんているかな?

なんか天狗みたいだからヤダなー。

って言いました。

そしたら周くんは、

「もしかしたら、少しの需要があるかもしれないじゃん!選択肢はあったほうがいい!」

と。

結局、5人限定で作った【食パッカー呼び出し券】の枠は、

私の予想に反して、あっという間にいっぱいに。

この時私は、もっと周くんを信じなくちゃいけないな、って思いました。

私は自分から発信したり、行動したりすることが苦手だけど、

いろんな挑戦をしようとする周くんの想いを理解して、信じて、一番の味方としてついて行こ

うって、思いました。

周くんと結婚してもうすぐ1年。

実家から一度も出ず、

安定した仕事に就き、

大きな失敗も成功もすることない、無難な人生を送るはずだったのに、

結婚を機に、大きく変わった。

私が世界一周に行くなんて、誰が予想しただろう?

遠い国の誰かのために行動を起こすなんて、1人だったらできなかった。

でも、こんなに幸せな気持ちになることも、1人だったら無かった。

これからも2人で、どんどん行動していけるような夫婦になりたいです!!

クラウドファンディングを通して、こうやっていろんなことを考えることができたし、

夫婦の絆を深めることもできて、本当に得るものがたくさんありました。

ボランティアや支援は、とても難しくて、

本当に必要なものを支援できているのか、

支援側の想いばかりが強くなりすぎてはいないか、

相手にありがた迷惑になっていないか、

考えることはいっぱいあります。

今回の支援は、一時的なものかもしれないけど、

これをきっかけに、継続的な支援に繋げていけたらいいなぁと思います。

まだまだ影響力も発信力も実力もない私達ですが、1人1人、手の届く範囲から幸せを作っていければと思います!

これからもよろしくお願いします。

※支援をお考えの方へ

支援は3月中旬頃まで受け付けます。

ブログや、Facebookを通じて、メッセージをください。郵送先や振込先の詳細をお送りします。

募集物品

①チョーク、黒板消し、シャープペン、ボールペン、鉛筆削り、漢字ノート等の文房具

②絵本

③使わなくなった日本語教材
→例えば、
ひらがな・カタカナのフラッシュカード、
小学生の国語の教科書

④日本語検定のN5〜N2の参考書

⑤漫画

あなたが「もういらない」と思う物でもウズベキスタンの子供達にとっては

読む、
書く、
聴く、
見る
事がよい勉強になったりします。

ウズベキスタンの子供達は貧困状態ではありません。よって、服や靴は支援対象外とします。

※お願い
陶器ジュエリーをやっているお知り合いがいたら教えて頂けますでしょうか?
NORIKO学級があるリシタンは陶器が有名な町です。ゆくゆくは陶器ジュエリーの売上の数%をNORIKO学級へ還元できればと思います。

読者のみなさんにお願い(*’ω’*)

ブログを読んで面白かったらぜひこのバナーを押してください(・∀・)

コレ→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

1つの端末から1日1回クリックすることでポイントを入れることができ、
それによって、私達のブログのランキングが上がっていく仕組みになっています!

クリックで世界一周ブログ村ランキングに繋がり、有料サイト等には繋がらないので安心してください♪笑

ブログがランキングの上位に表示されることで、多くの人の目に留まり、ブログを通しての出会いが増え、
私たちの旅がより充実したものになると思います(*´ω`*)

いつもブログを読んでくれて、応援してくれてありがとうございます♪

ブログランキングを見る

食パッカーのFacebookページもチェックしてね♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ブンタカ より:

    クラウドファンディングの成功、おめでとうございます。
    ( ^^)/□☆□\(^^ ) カンパーイ!
    これを機に恒久的な支援の継続が出来るようになれば良いですね♪
    私自身、たいした協力もできず、申し訳ありません。
    これからもお二人の旅を応援しています♪

    • yuki より:

      ブンタカさん、いつも応援ありがとうございます♡
      今回は、思い切って行動してみましたが、やってみてよかったと思っています!
      まだ、資金を集めただけなので、本番はこれからですが(*´ω`)