フィリピン名物!大迫力のクックファイトを見た!

オランゴ島のビーチでたーっぷり遊んで、トライシクルに乘って船着き場に行く途中、なにやら現地の人たちが集まっているのを発見しました!!!

「おっちゃん!!トライシクル止めて止めて!!!あれは何??」

四角く柵で囲まれたスペースがあり、そこに子供から大人までの男性たちが集まっています。

一体何が行われているの???

「よう!!観光客!!今からクックファイトをやるんだ!見てくか?」

COCK FIGHT 別の名をチキンファイトとも呼ぶそう。これはフィリピンでは有名な闘鶏です!

その名の通り、ニワトリ同士を戦わせるものなんですが、どちらかのニワトリにお金を賭けて、勝利したニワトリに賭けた分お金が増えたりする、つまりギャンブルです!

勝ったニワトリの持ち主は、莫大な賞金を手に入れることができるため、みんなこぞって強いニワトリを育てるんだそうです!

だからかな、フィリピンにはニワトリが多くて、いつも朝早くからコケコッコー!!!!なんて鳴いて私たちの安眠を邪魔するんです。

朝の4時とかからはもう当たり前に鳴いていて、その時間に一回起こされるのなんてキツイです(-_-)

睡眠不足は翌日の授業に響きますからね( ;∀;)

この前なんて、ちょっと飲み会で遅くなっちゃって2時頃にやっと寝ようかなーなんて思ったら、

コケコッコー!!×20くらいの勢いで大合唱始めちゃってました。

2時って!!!!朝だと思ってんの?あのチキン野郎たちめ!!!!

何度焼き鳥にして食べてやろうと思ったことか・・・。

おっと話がそれました!!

このクックファイト、フィリピンの学校の先生から存在を聞いてはいたものの、セブではなかなか見ることができなかったんです!

それがこんなオランゴ島のローカルな場所で偶然出会えるなんてラッキー(・∀・)

私たちは今回はお金を賭けることはせず、見学だけさせてもらいました!

ルールは簡単、ニワトリを1対1で対決させて、どちらかが死んだら勝敗が決まります。

それぞれのニワトリの足に、刃渡り10㎝くらいのナイフをつけて開始します。

ニワトリが向かい合うと、もうすでに興奮状態!!全身の羽を逆立たせてお互いを威嚇します!!

同時にニワトリから手を離して、クックファイトの開始!!!

クチバシで鋭く突っついたり、ナイフの付いた足でお互いを蹴り飛ばしたり、迫力満点!!!!

ジャンプして上から飛び蹴りしたり、練習でもしたのかと思うような闘いっぷり!

お互いの羽が飛び散り、接戦か!?と思ったら、片方が倒れて動かなくなりました。

「イエァァァァァアアアー!!!!!」

観戦してた男たちの叫びと共に、勝敗が決まりました。

およそ40秒ほどかな、あっという間です。

負けたニワトリは、胸がナイフで裂かれていました。

勝ったニワトリも負傷が激しく、男たちは治すかどうするかを話し合い、結果治る見込みは無いということで今夜の夕飯行きです。

足にナイフ付けて闘わせるなんて、倫理的にどうなの?って考えてしまいがちだけど、ここはフィリピン。

それがここでギャンブルとして楽しまれているんだから、あれこれ考えるのは辞めよう。

ニワトリだけど、十分に迫力があって衝撃を受けました!!

こういう偶然の出会いって、面白いです(・∀・)



世界一周ブログ村ランキング現在18位!

いつも応援クリックありがとうございます♪

ブログランキングを見る

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランキング参加中♡
1日1クリックして応援お願いします( *´艸`)

食パッカーのFacebookページもチェックしてね♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ブンタカ より:

    クックパットじゃなくて、クックファイト!汗
    変なおやぢの私も見てみたいっ!!
    ファイト後の鶏さんも美味しく頂きたいっ! 笑

    • yuki より:

      これはかなり迫力があって面白かったですよー!
      ブンタカさんおやぢなんですか!?笑
      毎日コメントしてくださるブンタカさん、一体何者か気になります♡笑
      鶏さん美味しくいただいて、供養しないとですねっ( *´艸`)

  2. Happy より:

    運良く見れてよかったよね!
    思い出が1つ増えた瞬間って感じ!

    • yuki より:

      こういう偶然の出会いで素晴らしい思い出ができるんだねー!
      だから旅って面白い!!(*´ω`*)