次の国はアメリカ!ところで周くんのバックパックはどこ!?

ついにセブ島を出発するときが来ました!

私たちの次の国は、ずーっと楽しみにしていた国!!

ななななんと、アメリカ!!(゚∀゚)トランプさんハロー!!

フライトは夜中の2時です。気合を入れて、20時にはセブの空港に着きました。

でもね、案の定チェックインカウンターは開いてなくて、2時間くらい空港で暇を持て余しました( ;∀;)

22時過ぎにチェックインカウンターが開き、やっとの思いでチェックインをしようと思ったら、

スタッフ「アメリカの出国チケットは持ってる?」と。

私たち、陸路でカナダに行こうかと考えていたので、チケットは持っていませんでした。

「チケットは無いけど、陸路でカナダに行くよ!」

「陸路ってどうやって?」

あー、それまだ調べてなかったなー(´・ω・`)

「バスとか、歩きとか!!」

「歩いて行くの!?クレイジー笑。でも出国の飛行機のチケットが無いと、乗せてあげることができないの。」

仕方ないです。私たちも、出国チケットの有無を問われるということは知っていました。

ただ、陸路でもオッケーが出るかなー?なんて甘い考えでした。

すぐさまカウンターから外れて、チケットを探す私たち。

いつ頃アメリカを出国しようか、どこへ向かおうか、緊急家族会議の開始です。

会議はそれはそれは長く続き、1時間話し合ってチケットを購入。時刻は0時。

ほとんど人のいなくなったカウンターへ向かい、チケットを見せます。

「はい、出国チケットとったよ!これで大丈夫!?」

「チケット番号を確認させて?」

チケット番号って何!?(´゚д゚`)

いろんな番号らしきものを見せるも、どれも違うと言われる。

確認メールも届いてないし…

ここで約1時間スマホとにらめっこ。もうカウンターの閉まる時間です。

やだ!!この飛行機乗れなかったらアメリカまでの飛行機代66000円×2が無駄になっちゃう!!( ゚Д゚)

それだけは阻止せねばと、必死になって、

「お姉さん!!どうにか( ;∀;)」

半泣きでスマホごと渡すと、しばらくスマホを眺めた後、

「OK、これで出国していいわ!!」

え?いいの?助かったーーーー( ;∀;)!!

原因もよくわからなかったけど、フライトの1時間前、ギリギリでチェックインカウンターを通してもらえました。

本当は早くチェックインして、ラウンジのご飯を夕飯にしようと思ってたんだけどね…。

周くん「急いで!!ご飯食べるよ!!!」

え!?今からラウンジ行くの!?

さすが食いしん坊の周くん。こんなに時間が無い中でもしっかりとラウンジのご飯を頂きました。

そしてやっとの思いで飛行機に乗ると、、、

この旅初のモニター付きの飛行機(*’ω’*)

いつもは格安航空会社のLCCに乘ってたけど、今回は違うから席も広いし、アメニティもあるし、ブランケットもあるし、まるでビジネスクラスみたい♪(エコノミーだけど。)

セブ島から、トランジットの韓国インチョン空港まで4時間の飛行機旅♪

さて寝るかー、って思ったらなんと!!!

機内食が出てきた♡

夜中の3時だけど・・・これは夕飯?朝ご飯?

LCCでは機内での食事が有料で食べたことなかったから、ご飯もらえてなんだか嬉しい(・∀・)

お腹いっぱいになって韓国に到着し、ここで12時間のトランジット!!次の飛行機までかなり時間があります。

調べものが全然進んでなかった私たちは、インチョン空港のラウンジをお借りしてネットサーフィン!!

お決まりのラウンジ食は、韓国の空港ならではの品ぞろえ!!

韓国のりはもちろん、ビビンバを自分で作ることができます♪

お蕎麦食べたり、、、

デザート食べたり、、、

ってしてたら、あっという間に12時間が経過!!

ラウンジで12時間過ごしてしまいました( ゚Д゚)!!

そしてここから、アメリカのロサンゼルスまで約14時間のフライト!長すぎーー!!!

でもね、ちゃんとモニター付いてたので、モアナと、美女と野獣の映画を観ちゃいました♪

いやー、いい映画だった♡

機内食もちゃんとモリモリ食べて・・・

なんて快適なんだろう空の旅!!!

最初は14時間のフライトなんて耐えられるのか…と思ってたけど、

椅子は広いし、座り心地いいし、ご飯あるし、音楽も映画もあるし、もう軽く住めそうなレベル!!

お腹いっぱいになって、ロサンゼルス空港に降り立った私たちは預け荷物を受けとり、いざ、アメリカの地へ!!

あれ?周くんの荷物はー?

「俺のバックパックが出てこない!!」

ああ、これはもしや、ロストバゲッジってやつか!?

乗り継ぎの時などに、預け荷物がどこか紛失してしまうというやっかいな奴…

周りで待っていた人はとっくに荷物を持っていき、周くんだけ取り残される。

ああ、、、あのバックパックには2人のお風呂セットも入ってるのになー、

私の荷物重くなるからって、こっそり化粧落としを周くんの荷物に入れるんじゃなかったなー、

ああ!!!!時間差で周くんのバックパックがポツーンとまわってきた!!

ロストバゲッジじゃなくてよかったね♪

これで晴れてアメリカ旅を楽しめます!!待ってろアメリカーー!!!

世界一周ブログ村ランキング現在10位!

いつも応援クリックありがとうございます♪

ブログランキングを見る

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランキング参加中♡
1日1クリックして応援お願いします( *´艸`)

食パッカーのFacebookページもチェックしてね♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ブンタカ より:

    ロストバゲッジしなくて良かったですねぇ~♪
    バックパックに抱きついてる周さん、まるで遠恋の恋人に久々に会った人みたい!
    自由の国(最近は不自由?)アメリカの旅、出発~!♪

    • yuki より:

      本当にロストバゲッジしたかと思って腹をくくりました。
      私たち、付き合ってるときはちょっと遠距離で月に1~2回しか会えませんでした。
      でもこんなふうにハグされた記憶はない・・・(-_-)
      バックパックに負けたのか!?( ゚Д゚)

  2. Happy より:

    私も1人だけ荷物が15分遅れてきたことあるww
    めちゃめちゃ焦ったよあの時!(。´・ω・)

    荷物来た時のホッっとした感じ忘れられない思い出だね!(二度としたくない体験だけどw

    • yuki より:

      なんで一人だけ遅れちゃうとかあるんだろうね?( ;∀;)
      大事なものいっぱい入ってるから、ごっそり無くなったらどうやって生きていこうかと考えちゃうよ(-_-)