世界一快適な空港☆シンガポール

この前スリランカの宿を出るときにバックパックを開けたら、中からヤモリが飛び出してきました。
うーん、なんて刺激的なんでしょう(´・ω・`)

バック開けなかったら、一緒に飛行機に乗って旅しちゃうところでした。

ちょっとの隙間から入り込んだのかな(-_-)

さて、私たちはスリランカを出発し、4か国目のシンガポールにやってきました♪

シンガポールは都会で、バックパッカーはあまり見るところもないよーなんて噂も聞いてたんですが、近くを通るのでせっかくだから寄ることにしました(*’ω’*)

シンガポールのチャンギ空港に着いて、まずやること。

入国審査?それはもちろんやります。でもそのあとのお楽しみが…( *´艸`)

昨日もブログを読んでくれた方はわかってますよね!?

毎度おなじみのプライオリティパスのラウンジへ♪

無料で飯ばっか食ってケチ臭いヤツめ!!って声が聞こえます。

好きなだけ言いなさい。

だって無料なんだもんっ(゚∀゚)

シンガポールの空港には、なんと10種類ものラウンジがあるんです。

それもそのはず、シンガポールのチャンギ空港はめちゃめちゃ広くって、第1、第2、第3ターミナルとあり、
それぞれのターミナル間が遠すぎるので、無料のエアラインを利用して移動しなければいけないんです!

しかも、2015年、2016年と、世界一快適な空港として、エアポートアワードっていうので一位を獲得しているんだと!!

さすがシンガポールです(・∀・)

空港内も広々として綺麗で、雰囲気も素敵(*‘ω‘ *)

調べたところによると、お土産屋さんやブランド店もたくさん、更には大きな滑り台もあるとか(゚∀゚)

空港内だけでもいろいろ見るところがありそう♡
でも私たち、昨日のスリランカでバスで長時間移動して、夜に空港を飛び立ち、朝の7時にシンガポールに着いたんです。

興奮して飛行機の中で眠れなかった私はへとへとで、空港内の探検はあまりできず、すぐにラウンジに向かいました。

ラウンジは、ほとんどが出国前の搭乗口などでしか利用できないんですが、第3ターミナルのザ・ヘイブンっていうところだけは、シンガポールに入国後に利用することができます!

そのため、例えばまだ外が暗い中シンガポールに着いても、少し体を休めることができます!なんて親切(*´ω`*)

ちなみに、利用時間は最大で3時間なので注意が必要です!

ご飯は、ちょっとしたパン、お菓子、ケーキ、フルーツ、ドリンク等があります。

受付で、6種類の暖かいご飯メニューを頼むこともできます!!

私は、照り焼き丼を注文(゚∀゚)

本当は照り焼き丼を食べたかったわけでは無くて、その付属のみそ汁が飲みたいがために頼みました。

でもこのみそ汁、具が無いだけじゃなくて、味噌がかなり濃い!!!!

飲むと一気に血圧が上昇するのがわかります。汁の感じも、シチューくらいにドロドロしてます。

1人前のお湯で、5人前の味噌を溶かしてるんだと思います(-_-)

でもおかげさまで、お湯で薄めながら3杯分くらいは飲むことができました(・∀・)大満足!!

シャワーもあり、横になれるソファーもあり、WIFIもあり、3時間ゆっくりと過ごすことができました♪

空港を出て、シンガポールの街に繰り出すと、まあびっくり!!!

ゴミは落ちてないし、野良犬はいないし、車は少ないし、クラクションも鳴ってない!

めっちゃ都会(゚∀゚)!!

少しだけど、シンガポールを楽しむぞー♪



世界一周ブログランキング現在12位!

いつも応援クリックありがとうございます♡

ブログランキングを見る

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランキング参加中♡
1日1クリックして応援お願いします( *´艸`)

食パッカーのFacebookページもチェックしてね♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする