なぜ人気なの?フィリピン留学について地域ごとに考えてみた

語学留学といえば、アメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドというイメージがあると思います。

でもここ数年では、フィリピンに語学留学する人が増えていますよね!

長期旅をする前や、学生の長期休みにも利用する方が多いようです♪

フィリピンの人気の秘密は、

物価が安いため、授業料も安いこと!

一か月の留学費用(授業料・食事・宿代込み)を比べてみると・・・

イギリス留学 約41万

カナダ留学 約38万

フィリピン、約20万

うわーーあ!

フィリピンだけ格段に安いよ!!安すぎるよ( ゚Д゚)

フィリピン留学がこんなにも安い理由は、

A.物価が安いから
ミネラルウォーター 約20円
ビール 約50円
ジプニー(乗り合いバス)約16円
タクシー初乗り 約80円
マッサージ1時間 約300円

なんてことーーーー!やっす( ゚Д゚)

そんだけ安かったら授業とか適当なんじゃないのかなー!?

勉強するために留学するのに適当だったら意味ないよね!?

と疑って調べてみたんだけど…

授業内容の比較

欧米:30人程度のグループレッスン

フィリピン:マンツーマンの個人レッスン

なんとフィリピンは個人で見てくれる!

大人数の授業も楽しいけど、個人レッスンのほうが自分のレベルに合わせて見てもらえて良さそうですよね♪

フィリピンは公用語の一つが英語で、英語教育が進んでいるそう。

なまりも気にならなく、きれいな発音の先生が多いんだって!

そもそも私はなまりとか気にするほど、英語ができる人じゃないです(‘ω’)

学校は500を超える数があるそう!
人気校は3~4か月前に予約をしないといっぱいになっちゃうって!早い者勝ちだね!

500校の中から自分たちにあった学校を見つけるのって大変ですよね(>_<)

そんなときにも、無料セミナーというものが開かれているらしくて、
そこで情報収集ができるし、セミナー参加者特典の値引きもあるんだとか♪

・フィリピン留学ドットコム無料セミナー
・フィリピン留学ナビ無料セミナー

などなど、

百聞は一見にしかず!!

ちなみに私たちも無料セミナー行って、説明を聞いてきました♪

ちなみにフィリピン留学のデメリットは、
治安が悪いところではスリ、窃盗がたまにあること、
食事がしょっぱい、甘すぎる、お米がパサパサで合わない人もいること。

治安に関しては、夜出歩かないとか、注意することと、
食事は、美味しいって言ってる人もいたから、その人の好みの問題かも。

フィリピン留学は、地域によっても特徴があるみたいです。
どの地域で勉強するかは、どんな留学生活にしたいかで選ぶ必要がありますね♪

そこで主な地域の特徴をまとめてみました!

◎マニラ
・首都であり、最大の都市で現地のビジネスマンや住んでいる日本人も多いので、人との出会いが一番多い。
・アジア最大のショッピングセンターモールオブエイシアがある。
・LCC(ローコストキャリア)に乗って、連休は他の国に出かけることもできる。
・他の地域に比べて犯罪が多い。
・物価も他の地域に比べて高め。

◎セブ島
・リゾート地のため、日本人に大人気。
・日本人が多いので、日本語を多用してしまう恐れがある。
・週末に遊びに行けるところが多い。誘惑が多い。
・英語を話す仕事から転職する人が多いため、先生の質が高い。
・治安が良い。
・物価が安い。
・語学学校が多い。
・ダイビングの免許が格安で取れる。

◎バギオ・クラーク
・田舎にある。
・治安が良い。
・ネット環境が悪い。
・週末に遊びに行きにくい。(勉強に集中できる)
・クラークは、空港が近くにあるので、近隣の国へ遊びに行く事は可能。

こうやって見ると、本気で修行のように英語漬けの勉強をしたい人は、
バギオやクラーク、その次にマニラ、
遊びも充実させたい人は、セブ島の学校を選ぶと良さそうですね!

遊びたいからセブ島がいいなーって思うけど、
勉強するんだって強い意志がないと、だらけちゃいそうです(・ω・)

これから世界一周に行って、散々遊ぶんだから、留学の時ぐらいスパルタに勉強するべきなのか・・・

悩むところですねー(´・ω・`)

ブログランキングを見る

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランキング参加中♡
1日1クリックして応援お願いします( *´艸`)

食パッカーのFacebookページもチェックしてね♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする