タイの楽園!ピピ島でダイビング♪

こんにちは!

いつもブログを書いているのは、私、ゆきですが、書いている間の周くんの様子がこちらです。

冷房の温度調節のうまくいかないキンキンの部屋で、布団を肩までかけてる周くん。
足元が完全に出ちゃってることに気づいていないようです。

毎日ブログを書くのは大変だけど、これも役割分担です!

いつも地図を見てくれたり、重いもの持ってくれるのは周くんの担当。ありがとうね!

さて、タイには綺麗な海が見える島がたくさんあるのをご存知ですか!?

その中でも私たちはピピ島という、サンゴ礁に囲まれたエメラルドグリーンの海が見える島へ向かいます♪

数ある島の中で、なぜこの島を選んだかというと、名前の響きが気に入ったからです。

ピピって、なんか可愛いなー♪それだけです。

ピピ島には空港が無いので、タイのクラビやプーケットから船で向かいます(*^^*)

私たちは、クラビから船に乘ってピピ島へ!!
1200円で、約2時間かけて着きました(゚∀゚)

船を下りた瞬間から、見渡す限りの青い海!!魚の大群も陸から見えちゃうほどに海が綺麗♪

ここに来たら、やっぱりダイビングでしょう(*´ω`*)

ピピ島には、ダイビングスポットがたくさんあるみたいなんです!

私たちがお世話になったのが、スクールダイバーズっていうダイブショップ!

ここはピピ島で唯一日本人スタッフがいるところなんですが、私たちは日本でライセンスを取得してからはじめてのファンダイブになるので、日本語が通じるところがいいよねーってことで選びました。

金額は1日2ダイブで、約7500円。これはピピ島のどこのダイブショップも同じ値段だそう。

この日は、ちょうどほかの予約がなかったらしく、日本人インストラクターのダイスケさんが
私たち二人を見てくれることに(・∀・)

ダイビングの基本知識のおさらいから、緊急時の対応の確認、
どんなところを潜って、どんな生き物がいるかなど、細かく説明してくれました!

これが日本語じゃなかったら、ほとんど理解できなかったと思う(´・ω・)

それに私、前にもブログで書いたけど、閉所恐怖症のせいか、ちょっとダイビングが怖い(:_;)

そのことも日本人インストラクターさんだから、伝えることができて安心できました♪

さあ、船に乘って、いざ海の中へ!!!!!

潜降した瞬間、私の恐怖心マックス!!

無理ー!!ってなって、一回浮上(:_;)

海の中がね、広すぎて、深すぎて怖くなっちゃった(´・ω・`)

インストラクターさんに落ち着かせてもらって、再度挑戦!!

海の中はね、とーっても広くて、水族館の巨大水槽のよう。

いや、それ以上。

最初岩かなあーって思ってたのが、実は魚の群れだったり!

ちっちゃなエビや、

ウミウシがいた!!

一番嬉しかったのが、ウミガメちゃん!!

タイマイっていう、絶滅危惧種のカメなんだって!

まだ子供で小さかったけど、一生懸命ごはん食べてたよ( *´艸`)

写真は撮れなかったけど、チンアナゴや、サメもチラッとだけ見れました(・∀・)

私はマスクとレギュレーターが外れるのが怖くて押さえてたため、ジョジョポーズの写真しかありません。

終始周くんに手をつないでもらってのダイビングだったけど、
海の中の景色は陸とは違う異世界に入り込んだようだった!!

一緒に船に乗ってくれたアユミさんは、ダイビングのプロを目指して勉強中なんだって!
私が苦手なマスククリア、アユミさんも怖かったって言ってて私だけじゃないんだーって安心した(*´ω`*)

ダイスケさんは、初めてピピ島で潜った時に感動して、
そこからダイビング始めてインストラクターになったんだって!

それで最初にダイビングで感動したピピ島に住んで、ショップをやってるんだと。

海外に来たら、外国人と友達になりたいっ!!って思ってたけど、
それだけじゃなくて、海外に住んでる、海外で仕事をしている日本人と話すのも
すごく楽しいし、勉強になるなーって思ったな(・∀・)

私もこの先、どこかで人生を変えるような出来事に遭遇することがあるかもしれない!

これからの旅が、更に楽しみになりました♪

さるでもできるダイビング:合冊版: 人気の「さるでも」シリーズ3冊が合冊版になって、お買い得!

世界一周ブログランキング現在15位!

いつも応援クリックありがとうございます♡

ブログランキングを見る

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランキング参加中♡
1日1クリックして応援お願いします( *´艸`)

食パッカーのFacebookページもチェックしてね♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする