初心者がワードプレスでブログを作成。苦労した部分。

ブログを作成して約1か月。記事も20を超えてきました!

このブログはワードプレスというサイトを使って作成してます。

このブログを作るのには、結構苦労しました(-_-)そんな道のりを綴っていこうと思います。

ブログ超初心者にはワードプレスは難しかった

まず、ワードプレスでブログを作ってみよ~って思って検索したのが当然のようにワードプレスのサイトだったんだけど、
いきなりそれじゃダメみたいなんです!

ワードプレスでブログを作成するには準備が必要みたいなんです。

最初ね、間違えてワードプレスの無料ブログ版を作っちゃうところでした(´・ω・`)
それだと、アメブロやFC2の無料ブログと同じように、ブログをレンタルするので
広告が勝手に表示されたり、制限があります( ;∀;)

私が作りたかったのは、自由度が高いことが魅力のブログ。
ワードプレスのソフトウェア版というのがあって、そっちがよくみんなが使ってるほうです!
ワードプレスにも2種類あるなんてこと知らなかったです( ゚Д゚)

意外な落とし穴、気を付けてね!!

サーバーとドメインを取得する

さてさて、

ワードプレスのソフトウェア版を使うにも、準備がいるって言いましたよね!

その準備というのが、サーバーとドメインを取得するというもの。

初心者の私には意味の分からない単語です。初めの一歩で大転倒した気分です(-_-)

わかりやすくすると、ワードプレスというのが家で、

その家を建てるための土地がサーバー、

ネット上で検索するための住所がドメインみたいです!

なので私は最初に、土地も住所もないところにいきなり家(ワードプレス)を建てようという、
無謀なことをしようとしていたわけですね(‘ω’)恥

さて、まずはサーバー(土地)を取得します。

サーバーを取得できる有名なサイトが、エックスサーバーと、ロリポップみたいですね。
ほかにもあるみたいだけど、検索してでてくるのがこの2つばかりだったので、他には触れません。

2つの比較サイトを見てみると、エックスサーバーのほうが値段は高いけど、安心安定が得られる、
ロリポップのほうが比較的初心者向けで、費用も抑えているみたいです。

かといって、どちらも利用者の多い有名なサイトなので、どっちも安全だろうし、簡単に作れるだろうし、
微々たる差なんじゃないの?なんて思っちゃいます(´・ω・`)

つまり、初心者の私には細かいことはわからないので、
利用者の多い、エックスサーバーを選ぼうかな、ってことになりました!
いろいろ調べたくせに、結局は使ってる人の多いほう、多数決で決定です♪
wpXレンタルサーバーなら、とりあえず安心かな!


土地が決まったら、お次は住所、ドメインを取得します。

これもいろんなサイトがあるんだけど、検索してよく見かけるのがお名前ドットコムと、ムームードメイン。

サーバーのときと同じように、比較サイトがあるんだけど、やっぱりよくわからないので
最初に目にしたお名前ドットコムにしようと思います!

こちらは税込み539円でした。

結局ね、どっち選んでも問題はないと思うよ!

でもここまでやってもまだワードプレスには行けません(´・ω・`)

サーバーとドメインを結びつけるため、ネームサーバーを設定しなければなりません。

でもこれもね、丁寧に画像付きで説明してくれてる人がたくさんいるから、
検索してみながらやれば大丈夫だよ!私でもできたから!

ここまで準備ができて、やっとワードプレスのサイトに行くことができるんです!

長い道のりだよね( ;∀;)

ここまでできたらもうブログをカスタマイズしていけばいいみたいなんだけど、
私は何かうまくいかなかったようで、ページが表示されませんでした。
お名前ドットコムで取得したはずのドメインがなぜか使えない…

悩むこと3日間。

サーバーを借りたwpXレンタルサーバーっていうサイトに登録したときに、
ドメイン無料で一つプレゼントしてくれるキャンペーンをやっていたようで、
結局そのドメインを使いました(-_-)

お名前ドットコムにお金払った意味無いー(´Д`)

こうやって試行錯誤し、苦労しながらこのブログは完成したのでした。

みなさんの応援のおかげで気づいたら最近ランキングが3位になってました!
苦労してブログ作ったので嬉しいです♡
世界一周の準備のことをあまり書けてないのに恐れ多いです(´・ω・`)

でもマメに更新は頑張ろうと思うので、見てくれてる方、ありがとうございます♪

私が使っているサーバーは、エックスサーバー
です!!

ブログランキングを見る

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ランキング参加中♡
1日1クリックして応援お願いします( *´艸`)

食パッカーのFacebookページもチェックしてね♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする